城の堀と女性

注文から返却まで初心者でも利用しやすい振袖レンタル

成人式

一生に一度の思い出となる成人式では、お気に入りの振袖に身を包んで当日を迎えたいという方も少なくありません。振袖などの和服は簡単に用意することは難しいと思われがちですが、準備期間が短い場合でも振袖レンタルを利用することでさまざまな種類の振袖から自分の気に入ったものを選ぶことができます。
成人式など特定の日だけ借りることのできる振袖レンタルでは、振袖を自ら管理する必要もなく、着たいときに注文してそのまま返却することができる手軽さも魅力です。着付けなど当日必要な準備に関しても、専門のスタッフがサポートしてくれるお店も多く、振袖を着た経験のない方でも気軽に利用することができます。
振袖レンタルには実店舗からレンタルする方法や、ネットから振袖を注文して当日までに配送してくれるお店などもあり、お住いの近くに店舗がない場合でも利用しやすい環境が整えられています。
ネット注文の場合は振袖をはじめ、アイテムだけ注文可能で着付けなどのサポートはできないという場合もあるので、あらかじめ確認しておくようにしましょう。
返却の際は注文時とは逆にこちらから振袖を送り返す方法が多く、実店舗のお店でも配送による返却に対応しているところもあります。

振袖レンタルで成人式の思い出を華やかにしましょう

成人式は一生に一度です。振袖レンタルを利用することで、自分の好きな色や柄の振袖が何種類もの中から選ぶことが出来ます。高価な振袖もレンタルすることで、身近な存在に思えます。また、レンタルなので、クリーニング不要など、振袖の管理を自分でしないといけない煩わしさがないのがとてもストレスフリーです。
しかも、前撮り撮影付きのものも多いので、両親や祖父母にも成人式の振袖姿を見てもらえることが出来、親孝行にもなります。振袖を着るのに必要なものが一式セットであるので、当日も安心して成人式を楽しめると思います。ヘアセット、ヘアメイクもしてもらえるので、自分の選んだ振袖にあった素敵な振袖姿になれ、一生の思い出になれます。また、宅配で返却できるサービスもあるので、成人式が終わってからの振袖の後処理も面倒なことは一切しなくてもよいのが、振袖レンタルを利用することのメリットです。
昔の古典的な振袖の柄や、今流行りの柄、好きな色味も着物アドバイザーに選んでもらえるサービスもあったり、ネットで何種類もの振袖を見る事ができるのも、振袖レンタルを利用することの魅力的な部分に感じます。成人式の振袖は今やレンタルが主流にもなってきています。

レンタルの振袖はいつ選ぶもの?

新成人の女性の多くが着用する振袖ですが、そのほとんどは振袖レンタルを利用して借りたものです。そんな振袖レンタルですが、皆さんはどのくらいの時期に予約を入れているものなのでしょうか。結論から言うと、大半の人は成人式の1年前から半年ほど前のタイミングで選んでいるというデータがあります。半年前を過ぎてしまうと、選べる振袖の数も減ってしまいますし、ショップによっては予約を取れなくなるケースもあるので、式の1年前である前年の1月から春先くらいのタイミングには、レンタルの予約を入れてしまったほうが安全です。また2年以上前に予約を入れてしまうという人も一定数以上いて、早めに予約を入れて余裕を持って成人式を迎えたいという人が多い事も見て取れます。最近ではこうした流れに拍車がかかっていて、早い人だと2年半くらい前には予約を入れてしまう場合があります。これは先に予約を入れる事でレンタルできる振袖の制約が少ないという事もありますが、当日の着付けや前撮りの予約を有利にしたいという考えがある事も要因となっています。着物の着付けやヘアメイクが出来る人員というのは数が限られていますので、予約が重なると後回しになる事もあります。そうした理由から、早めに予約を入れるというのがトレンドになりつつあるという事情があります。